Nobuo Yoda solo show

*English follows
Waves Projectでは、2022年10月15日(土)から10月23日(日)の会期にて要田伸雄の個展『edge を protect するような器具の名前』を開催いたします。
要田はいままで、日常生活や身振り、映画や小説を含むフィクションなどの観察からそれらの構成要素を選び出し、物質的なものと非物質的なもの(気分、感情、レトリックなど)を同じ次元の素材として扱い、作品において再配置する試みを行ってきました。2019 年黄金町バザールの後、要田の興味は身体とその理解へと色濃くシフトし、新たな展開を迎えています。
本展では”Body と Body 理解における Fantasy”をテーマに、平面のようでありながら平面とは定義しきれない新作 4点を空間に構成します。そこでは、要田のリアリティによって捉え直された身体と、それをとりまく世界の有り様が軽やかに探求されます。
要田の身体と思考の関係を紐解く手がかりのようなものとして、酷暑の時期に屋外の特定の場所で継続的に描いたドローイング群も合わせてご覧いただけます。ドローイングの展示は隣接するCafe Sampo内になります。

10/15土には要田伸雄さんが在廊します。作品のお話を聞きにぜひお越しください。

要田伸雄
個展「edgeをprotectするような器具の名前」
2022年 10/15(土) – 10/23(日)
*火・水休廊
11:00-17:00
入場無料

Waves Project is pleased to present a solo exhibition by Nobuo Yoda, “Name of an Equipment Protecting the Edges,” from October 15 (Sat) to October 23 (Sun), 2022.
After the Koganecho Bazaar in 2019, Yoda’s interest has been focused on the body and the body’s role in the art world. This exhibition will feature four new works under the theme of “Fantasy in the Body and the Understanding of the Body” and several drawings Yoda made outdoors. Drawings are available for viewing at Cafe Sampo, next to Waves Project.
The artist will be in the exhibition space on 15th of Oct. You are all welcome for a chat.

Nobuo Yoda
Solo Show “name of an equipment protecting the edges”
15 – 23 October, 2022
*Closed on Tuesday and Wednesday
11:00-17:00
Free Entrance

場所 Waves Project
神奈川県足柄下郡湯河原町門川63-1 [google map]
Cafe Sampoとspace OTONARI の並びです。

Waves Project
63-1 Mongawa, Yugawara-machi, Ashigarashimo-gun, Kanagawa
259-0302, Japan [Google map]
next to Cafe Sampo and space OTONARI

作家紹介

要田伸雄(美術作家)
1983年大阪府生まれ。現在、東京を拠点に活動中。2007年ゴールドスミス・カレッジ ファイン・アートBA卒業。
近年は、BodyとBody理解におけるFantasyをテーマに作品を制作。
黄金町バザール2019−ニュー・メナジェリーでは、常木理沙とコラボレーションし、お互いの要素を部分的に共有しながら別々の会場を繋いだ。2017年に台北で行ったグループ展「as if it were not our’s」ではキュレーションを担当。パンクファッションブランドのアートワークなども行っている。
主な展示は、黄金町バザール2019(横浜)、Pon ding(台北)など。
作家インスタグラム

Artist

Nobuo Yoda
Born 1983, in Osaka,currently based in Tokyo. Graduated from Goldsmiths College Fine Art BA in 2007.
In recent years, he has been working on the theme of body and the fantasies on understanding body.
For the Koganecho Bazaar 2019-New Menagerie, he collaborated with Risa Tsuneki, connected separate venues while partially sharing elements of each other’s work.
He curated for the group exhibition ‘as if it were not our’s’ in Taipei in 2017. He has also done artwork for punk fashion brand.
Major exhibitions include Koaganecho-Bazaar 2019 (Yokohama), Pon ding (Taipei).
Artist Instagram

Contact
info@wavesproject.net
Tel 050-3717-0032

企画・主催 Waves Project